Child

小児歯科

乳歯からのケアで
将来の虫歯を予防

「乳歯は永久歯に生え変わるから、虫歯になっても大丈夫」と思っている親御さまも多いのですが、乳歯は永久歯に比べて歯質が安定しておらず、虫歯になりやすく進行も非常に早いのが特徴です。さらに乳歯の虫歯は、後から生えてくる永久歯にも悪影響を及ぼし、歯並びが悪くなったり、咬み合わせのバランスが崩れたりするリスクが高まります。

虫歯や歯周病を防ぐには、お子さまの頃から歯科医院で、定期的なメインテナンスに取り組むことが大切です。当院ではお子さまと同じ目線に立ち、思いやりと優しさを大切にした治療を徹底しておりますので、どうぞ安心してお越しください。

お子さまの虫歯治療について

お子さまが歯医者嫌いになってしまう原因は、治療器具から出る音や振動、慣れない院内の環境などさまざまです。ちょっとした痛みや刺激も、お子さまにとってはトラウマになりかねません。痛みをできるだけ抑えた治療を心がけ、嫌がる場合は無理に治療せず、コミュニケーションを十分に取り、スタッフや院内の雰囲気に慣れてから治療を進めていきます。当院では、お子さまの年齢や性格、お口の成長スピードに合わせて、適切な治療計画の作成と治療の提供に努めております。

虫歯にならないために
当院で出来ること

当院の歯科衛生士が、お子さま一人ひとりに合わせた歯磨き指導を積極的に行っております。
お子さまと一緒に楽しみながらトレーニングし、歯の表側や裏側はもちろん、
奥歯や歯と歯の間などに磨き残しができないように、正しい磨き方をアドバイスいたします。
毎日の歯磨きに加え、歯科医院での定期的なメインテナンスを心がけ、
いつも健康で清潔なお口でいられるように心がけましょう。

Menu 01

歯石除去

歯の表側や裏側、歯周ポケットなどに付着した歯石には、スケーラーと呼ばれる歯科専用器具を使用します。手作業や超音波の振動によって歯石を取り除き、清潔な口腔環境をめざします。歯石は歯ブラシでは除去できませんので、必ず歯科医院をご利用ください。

Menu 02

フッ素塗布

フッ素に含まれる有効成分には、歯質を強化して虫歯に負けない強い歯を作る効果が期待できます。塗布すると再石灰化が促進され、虫歯菌によって歯のエナメル質が溶かされることを防ぐのです。効果を維持するためにも、定期的なフッ素塗布がお勧めです。

Menu 03

歯磨き指導

歯磨きは特に自己流になりやすく、間違った磨き方のままだと、歯磨きをしても磨き残しが増えてしまい、虫歯の原因になります。そこで当院では、歯磨き指導を積極的に行い、小さな頃から歯を正しく磨ける習慣づくりに力を入れております。当院の歯科衛生士と一緒に、楽しみながらトレーニングし、虫歯予防に取り組んでいきましょう。

お子さまの歯列矯正について

乳歯から永久歯が生え揃うまでの間は、顎の成長スピードをコントロールした矯正治療が可能です。顎の骨も軟らかく、歯も比較的動きやすいので、痛みが少なく抜歯のリスクもできるだけ抑えられます。歯並びが悪いままだと、噛み合わせや発音が悪くなり、口呼吸や猫背など全身にもさまざまな悪影響を及ぼすリスクがあります。ぜひ、成長してからも健康なお口でいられるように、小さな頃から小児矯正に取り組むことがお勧めです。お子さまに合った矯正治療法や治療の開始時期などは、ぜひ当院に何でもご相談ください。

ページトップへ戻る

TEL
WEB予約
MENU